社会福祉法人みちのく福祉会 放課後等デイサービス|児童発達支援事業|ちゅうりっぷ|青森県|むつ市|

社会福祉法人みちのく福祉会
放課後等デイサービス・児童発達支援事業 
ちゅうりっぷ
〒035-0021
青森県むつ市田名部字
赤川ノ内並木73-3
TEL.0175-31-1566
FAX.0175-22-9868
013894
 
 

♪ちゅうりっぷ 手作り教材&制作物♪

♪ちゅうりっぷ 手作り教材&制作物♪
 
制作活動:ひな祭り飾り
2021-03-03
 春に向けてひな祭りの壁面作りを行いました
 
今回は、トイレットペーパーの芯を使用し、巻物風にしてみました
 
個性的で可愛いひな祭り飾りが出来ましたねheart
 
ちゅうりっぷ玄関ポーチに飾ります
見に来てくださいね
 
制作活動:手形足形アート(節分)
2021-02-02
 制作活動で作った手形足形アート(節分)です
 
「鬼は外、福は内」の掛け声で豆まきをする節分は、ここしばらく2月3日が続いていましたが、2021年は1897(明治30)年以来124年ぶりに2月2日になることを知っていましたか
 
地球が太陽を1周する時間が365日ちょうどでないためのずれで、22~24年は2月3に戻りますが、25年に再び2日になるそうですよ
 
今回の制作では、手と足両方使い、カラフルなスタンプで鬼を表現、かわいい鬼さんや、怖~い鬼さん、個性的な作品が完成しました
 
こちらは、今月の壁面飾りに使用します
 
皆さん見に来て下さい待ってま~す
 
制作活動:スタンプで丑(うし)さん
2021-01-09
 今年は丑年
ということで、スポンジを用いて牛の模様を表現しました~
 
ここで豆知識を紹介しますenlightened
 
「牛(ホルスタイン種)」の模様の事を斑紋(はんもん)と呼ぶそうです
その模様も遺伝によって1頭1頭違うんですよ~
 
また、「牛」は古くから食牛や乳牛、耕牛と呼ばれ酪農や農業で人々を助けてくれる存在として重要な生き物でした。
大変な農業を地道に最後ま手伝ってくれる様子から、丑年は「我慢(耐える)」や「発展の前触れ(芽が出る)」を表す年になると言われています。
 
コロナウイルス対策の為、いろいろ我慢していることとは思いますが、今年こそは対策の芽が出て良い年になるといいですね
 
 
制作活動:手形アート(クリスマスツリー)
2020-12-03
 手型アート第三弾
 
先月、先々月に引き続き、今月も子どもたちの手形を使用した作品を作りました
今回は
子ども達の手形をクリスマスツリーに見立てましたよ~
 
手形を重ね合わせることで子ども達の可愛い手から受ける躍動感からもみの木々の生命力を表現しました
手形を使用した作品は、どんどん成長していくちゅうりっぷの子ども達の『今』を記録する作品となり、保護者の皆様にとても好評です
 
子ども達も一生懸命に夢中になって取り組んでいました
 
トナカイさんと一緒にちゅうりっぷ風除室に1か月飾ります
 
制作活動:手形アート(トナカイ)
2020-11-26
 手型アート第二弾
 
先月に引き続き、今月も子どもたちの手形を使用した作品を作りました
子ども達の手形をトナカイの立派な角に見立てましたよ~
 
手形や足形を使用する作品は、実際に手や足を使って絵の具に触れ、感触を楽しみながら表現する作品となり、ちゅうりっぷの子ども達には感覚の刺激を提供する活動となっています
 
個性豊かなトナカイさんが出来ましたね
 
どれも素敵でしょ
 
制作活動:手形アート(もみじ)
2020-10-29
 子ども達の作った手形アート(もみじ)です
 
 赤やオレンジの子ども達の手形が、かわいいもみじに
見えます水性の絵の具のくすぐったさを我慢して、
職員に塗ってもらいましたyes
 
とてもかわいいもみじでしょ
ちゅうりっぷ玄関ポーチに飾ります
見に来てくださいね
 
制作活動:ハロウィン飾り(黒猫とコウモリ)
2020-10-02
 少し早いですが、ハロウィンをイメージした
飾りを子ども達と一緒に作りました
 
ここで豆知識enlightened
 
 黒猫は真っ黒な色が暗闇では人の目に見えず、
隠れることが出来ることから、魔女のパートナー
にふさわしいと考えられていたそうです
 
 また、ハロウィンの夜には大きな焚き火を
焚くのが習慣であり、その焚き火に集まった
虫を食べるためにコウモリが集まったことから
コウモリもハロウィンのシンボルになったそうです
 
 今回はトイレットペーパーの芯を使用しました
とっても可愛く、今にも動き出しそうですねsurprise
 
落ち葉とイガ栗
2020-08-27
間もなく夏が終わり、実りの秋が来ますね
…という訳で、秋の訪れをイメージして栗の制作活動を行いました
 
ちゅうりっぷ近辺のお散歩道でも見かける「栗」
 
新聞紙でイガを表現し、黄色やオレンジの折り紙は落ち葉を表現しています
目や口を描き入れ可愛くしてみましたよ
 
秋の制作(リンゴとブドウのコラージュ)
2020-08-11
 少し早いですが、秋に向けて放課後等デイサービス
事業の子ども達が活動でかわいいリンゴ・ブドウを作りました
 
 今回は、コラージュという手法を用いています
画用紙を2枚用意し、片面をリンゴ・ブドウに切り抜き
もう片面を折り紙でコラージュしました
 
 上から切り抜いた紙をかぶせるので、形を整える等、
職員と一緒に考え、色や柄のデコレートをイメージ
しながらとても可愛く、子ども達一人ひとりのオリジナル
コラージュが完成しました
 
来月から玄関で皆様をお迎えします
 
制作活動(さかなのうちわ)
2020-08-04
 放課後等デイサービスの子ども達が活動で
作ったかわいいさかなのうちわです
 
 子ども達の手型を使用し、目玉をつけるとおさかなさんに大変身
 
 本人の顔写真も使用し、ハッピや浴衣の折り紙を用い、
スイカやアイスクリームの切り絵も貼り付け、裏面も彩り鮮やかに仕上がりました
 
夏本番、これで暑さを乗り切りましょう
qrcode.png
http://mf-chulip.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人みちのく福祉会 放課後等デイサービス・児童発達支援事業 ちゅうりっぷ>> 〒035-0021 青森県むつ市田名部字赤川ノ内並木73-3 TEL:0175-31-1566 FAX:0175-22-9868